パーティードレスの情報やおすすめアイテムを紹介

パーティードレス通販navi

特集 3 Views

フォト婚って何?フォト婚を選ぶときに気を付けたいことは?

投稿日:

一般的に、挙式・披露宴を含む結婚式を挙げるために必要な費用は300万円程と言われています。300万円は決して小さい額ではなく、誰もが出せるような金額ではありませんよね。

そこで近年人気なのが、フォトウェディング(フォト婚)。フォト婚は、結婚式に掛かる費用を抑えられるだけでなく新郎新婦にとって色々なメリットがあるんです♡

今回は、フォト婚のメリット・デメリットに加えてフォト婚を選ぶときに気を付けたい点についてご紹介していきます♪

【楽天ランキング1位入賞】ふわりっと揺れる大人のフレアロングスカート【19色】

最新!パーティードレス売れ筋ランキング


スポンサーリンク

そもそもフォト婚って何?

フォト婚とは、挙式・披露宴をせずに写真だけを撮る結婚式のスタイルです。ウェディングドレスはもちろんのこと、カラードレスや和装で写真を撮るのもOKです。

金銭的、その他の理由で挙式をするのが難しい人・妊娠していたりすでに子供がいる人・入籍だけで済ませようと思ったけれどせっかくだからドレス姿を記念に残しておきたい人などにピッタリの結婚式のスタイルです。

結婚式の「前撮り」と呼ばれるものは、挙式をする人が挙式前に記念撮影をしますが、フォト婚は挙式はせずに写真撮影のみ行います。

メリット1:金銭的負担が少ない

挙式・披露宴をする場合には、数百万程度の費用が必要になります。ご祝儀で返ってくる分もありますが、この金額を負担するのはなかなか難しいですよね。

その点フォト婚であれば、数万~数十万程度の負担で済みます。この差はとても大きいですよね。

メリットその2:自分の好きなロケーションで撮影できる!

「海辺で撮影したい!」「花畑で撮影したい!」「牧場で撮影したい!」など、自分の好きなロケーションで写真撮影することができるのもフォト婚の魅力の1つです。

自然が好きだから山で撮影したい!なんていう要望も叶えられるのが素敵ですよね。自分の好みや個性を思う存分発揮することができます。

また、新婚旅行を兼ねて街並みが美しいヨーロッパや海のきれいな島国に行ってフォト婚をするカップルもいます♡フォト婚+挙式、と言う考え方で、例えばヨーロッパの教会で挙式をしてそのまま記念撮影をする、なんていう素敵なプランもありますよ♡

メリットその3:キレイな写真が残せる!

挙式や披露宴の間の写真だと、カメラマンに依頼するのはプラス費用が掛かるのでゲストにお願いすることになったり、披露宴の間の写真だと好きなポーズが取れなかったり、写真の自由度はかなり下がってしまいますよね。

でも、フォト婚であればもちろんプロのカメラマンが付いてくれますし、写真を撮ることにだけ集中できるので色々なポーズやシチュエーションを選ぶことができます!なかなか1~2時間プロのカメラマンが写真を撮ってくれる機会はないので、とても良い経験になりますよ☆

ただし、業者によってはカメラマンがプロでなく一般の人ということもあるので契約の際は注意してくださいね。

メリットその4:スケジュール調整しやすい!

挙式・披露宴をする場合、新郎新婦・親戚のスケジュールを合わせて会場を予約して、ゲストに予定を空けてもらって……と、かなりスケジュール調整が大変ですよね。

新郎新婦が仕事などで多忙だと、そもそも日程がなかなか決められない場合もあります。フォト婚であれば、新郎新婦の予定さえ合えばOKなのでスケジュール調整がとても簡単です。仕事が多忙で挙式が難しいカップルにとても嬉しいスタイルですよね♡

デメリットその1:写真が嫌いな人には向いていないかも……

写真を撮られることが苦手・嫌いな人にはフォト婚は向いていないかもしれません。

フォト婚では、普段はしないようなロマンチックなポーズ(キスしたり、見つめ合ったり、お姫様だっこをしたり……)をカメラマンに求められます。記念だから!と割り切ってポージングできればOKですが、こんな格好したくない!と思う人にはなかなかハードルが高く、苦痛かもしれません。

気を付けたいポイント1:事前準備は入念に!

例えば海外でフォト婚をする場合、写真が気に入らなくてもなかなかとり直しが効きません。自分が納得のいく写真を撮れるよう、あらかじめ笑顔の練習やムダ毛の処理・肌のお手入れをしておきましょう☆

お手頃なプランだと、写真の修整をしてくれなかったり、修正できる枚数が限られるので「写真は修整されるから大丈夫」と油断せずに、しっかりムダ毛や肌のお手入れをしてくださいね。

ドレスを着る場合、背中が出るデザインのものが多いので、背中のムダ毛を処理しておくのもお忘れなく。できれば、ブライダルエステなどに行って処理してもらうとキレイになりますよ☆余裕があれば、二の腕のたるみやデコルテ部分のケアもしてもらえると、ドレスを着たときに写真映えします♪

気を付けたいポイント2:打ち合わせは入念に

事前の打ち合わせは入念にしましょう。自分の希望(好みのドレスのイメージやメイク・ヘアスタイル)などをしっかり伝えておくことが大切です。披露宴をする場合は、たいてい事前に衣装合わせやヘアメイクを試す打ち合わせがありますが、お手ごろ価格のフォト婚プランだと事前の衣装合わせやヘアメイクが含まれていない場合もあります。

その場合は、打ち合わせの際に自分の希望通りにできるかを確認しておきましょう。衣装の選択肢(デザインやサイズ)がどのくらいあるのかを確認しておくのも大切です。

また、海外でフォト婚をする場合、現地の人がヘアメイクを担当してくれることが多いので、その国で流行しているヘアメイクを施されてド派手になってしまった……なんてこともあるので、事前確認はしっかりしましょう!

人気のパーティードレス専門店

RUIRUE BOUTIQUE

ちょっとおとなしめでより大人らしさを追求したパーティードレスを扱っています。他のショップと比べると露出度を少し下げて、あまり大胆過ぎないラインのドレスを販売しています。20~40代と幅広い世代の女性に人気です。

GIRL

20代女子から圧倒的な人気を誇るショップです。「大人可愛い」をテーマにしたショップで、上品なドレスに少し可愛らしさを加えたパーティードレスを取り揃えています。また様々なラインのドレスがあるため、自分に合った体型のドレスを選ぶことができます。

DRESS STAR

大人っぽくて艶やかなドレスが豊富にあり、どれも品のある商品ばかりです。どのドレスも3色以上取り揃えているので、自分の好みの色のドレスを選ぶことができます。ドレス初心者の人でも『DRESS STAR』のアイテムを選べばまず間違いはないでしょう。

Copyright© パーティードレス通販navi , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.