パーティードレスの選び方 279 Views

成功するパーティードレス選び。悪目立ちせず、華やかに。

投稿日:

結婚式、レセプションとパーティードレスの出番はおおいもの。人の集まる催し物でのパーティードレスの選び方はなんといっても、みおとりしないことですが、悪目立ちすることなく、華やかにかつシックにきめるにはどうしたらよいでしょうか。ここでは失敗しない、ドレス選びをご紹介ます。結婚披露宴では参列者の白のドレスがNGのなのは初歩の初歩のお約束でみなさんごぞんじだとおもいますが、そのほかにもお約束はあります。

最新!パーティードレス売れ筋ランキング


スポンサーリンク

まずパーティーの格式をしろう

パーティードレス
出典:http://image.rakuten.co.jp/dre...

パーティードレスの選び方でもっともきをつけなければならないのは、みための華やかさなどではなく、ドレスコードにあっているかどうかです。日本の着物にもシチュエーションにあわせて、振袖、つけ下げ、小紋など、異なる種類の染めと模様の着物をえらばぶことがもとめられますが、同じようにパーティードレスにも格式があります。

もっともフォーマルなのは、裾までのながさがあるドレスです。国内では、さーやの結婚式のときに、雅子妃が着用したのを覚えておらえるかたもおいででしょう。さらにきをつけなければならないのが、場面が昼か夜か選ぶ洋服がちがってくるということです。これは基本中の基本なのでおさえておきましょう。一般には、昼よるも夜のほうが露出がおおくなります。

画像のパーティードレスはこちら

ドレスコードをしらべたら

パーティードレス
出典:http://image.rakuten.co.jp/dre...

ドレスコードを確認したらいよいよ、洋服選びです。ドレスコードは招待状に記載されており、何もかかれていない場合には、最上級のお洒落をしていくことがもとめられます。ただしこれは、大使館レセプションなどの場合で、一般の結婚式の場合には何もかかれていなくても、裾までのながさのドレスを着用することは一般には必要ではありませんし、求められてもいません。

一般法則としては、ドレスコードの範囲内でできるだけ華やかで、場に華をそえることが求められますが、主賓をひきたてることも大切です。結婚披露宴で、白のドレスがNGとされるのはこのためです。色以外では、裾の永さと肌の露出度。カクテルドレスなどは、ひざをかくして、肩をだすなどが基準となります。売り場では、こういった基準をもとにして服を選ぶことになります。

画像のパーティードレスはこちら

似合うことが一番。かならず試着しましょう

パーティードレス
出典:http://image.rakuten.co.jp/dre...

洋服は 立体的につくられているため、着てみないとからだの線がどうみえるかわかりません。気になるものをは面倒がらずにかならず試着しましょう。この時大切なのは、少し鏡から離れて全身のバランスをみること。

とくに立食のパーティーでは、立ち姿が重要なポイントとなるためです。からだの欠点をかくしてくれるもので、顔を 明るくみせてくれる色づかいのドレスを選ぶことがポイントになります。ドレスのかわいらしさにまけて、つい、似合わない洋服をえらんでしまうこともあるかもしれませんが、そうならないためには、母親やセンスのよい友人などにつきそってもらい、みたててもらいましょう。

そうやって、みたててもらっているうちに、自然に似合うものと似合わないものがわかるようになりますね。

画像のパーティードレスはこちら

価格のめやす

パーティードレス
出典:http://image.rakuten.co.jp/dre...

パーティードレスはそもそもそれなりの格式のある場面で着用するものですから、生地、仕立て、デザインがそれなりのものでなければなりません。ネット通販などでは、1万円前後もしくは、それ以下のものもみかけますが、できれば避けたいもの。

からだにそうものであればこそ、実際に店舗で試着して慎重にえらびたいものです。価格のめやすとしては、3万円を基準に考えましょう。この価格帯のものであれば、それなりに洗練されていて、何度も飽きずにきられるものが選べる可能性が大です。3万円は高いという場合には、レンタルと考えてみるのもひとつの方法です。

結婚式の披露宴などには出会いのチャンスがころがっていることも忘れずに、好印象を与えるドレス選びにこだわりましょう。

画像のパーティードレスはこちら

ドレスがきられる体型をつくっておくことも大切

パーティードレス
出典:http://image.rakuten.co.jp/dre...

クリスマス、お正月とたべすぎてふとったという方も多くおられることと思います。これまで、ドレス選びについて、ながながとかいてきましたが、晴れの舞台で、着映えするためには、ドレスが似合う体型をつくっておくことも大切です。いくら、ウェストをしぼり、肩を出したデザインでも、ぽっこりおなかで、ニの腕ぷよぷよでは、ドレスが泣いてしまいます。

そんな体型ならば、ドレスはあきらめ、スーツにしたほうがよほどましというもの。セレブをきどった食べ歩きの様子をFacebookにあっぷするのもよいのですが、ほどほどに。でないと、きづいたら、ドレスどころではない体型ということもありえます。食事はつねに腹八分目、間食と夜ねるまえの夜食はひかえるを原則にしましょう。

画像のパーティードレスはこちら

人気のパーティードレス専門店

DRESS STAR

大人っぽくて艶やかなドレスが豊富にあり、どれも品のある商品ばかりです。どのドレスも3色以上取り揃えているので、自分の好みの色のドレスを選ぶことができます。ドレス初心者の人でも『DRESS STAR』のアイテムを選べばまず間違いはないでしょう。

NIGHT1

タレント・モデルの後藤真希さんとコラボし話題沸騰中のショップです。「大人可愛い」をテーマにしたショップで、上品なドレスに少し可愛らしさを加えたパーティードレスを取り揃えています。

RUIRUE BOUTIQUE

ちょっとおとなしめでより大人らしさを追求したパーティードレスを扱っています。他のショップと比べると露出度を少し下げて、あまり大胆過ぎないラインのドレスを販売しています。30~50代の大人の女性におすすめです。

Copyright© パーティードレス通販navi , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.