パーティードレスの情報やおすすめアイテムを紹介

パーティードレス通販navi

特集 1 Views

結婚式2次会!会場選びのコツを伝授♡

投稿日:

新郎新婦としてお世話になった人に感謝の気持ちを伝えるために2次会を開きたい!、2次会の幹事を頼まれた!など、いざ結婚式の2次会の会場を決めることになると、どんな会場を選んだら良いのか悩むことも多いと思います。

普段の飲み会と違って、結婚式の2次会だからこそ気を付けたいポイントや会場選びのコツがあります!この記事で一緒に確認して、思い出に残る楽しい2次会を作り上げましょう♡

【楽天ランキング1位入賞】ふわりっと揺れる大人のフレアロングスカート【19色】

最新!パーティードレス売れ筋ランキング


スポンサーリンク

下見は必須!

普段の飲み会だと、グルメサイトやレストランの情報が掲載されたホームページに載っている価格情報や口コミ情報を参考にしてお店を予約しますよね。

でも、結婚式の2次会はインターネットの情報だけで予約してしまうのは危険です。意外と会場が狭かったり、お料理がイマイチだったり、会場のセッティングがしにくかったり……実際に会場に行ってみないとわからない情報が沢山あります。結婚式の2次会は、沢山の人が参加するイベントですし、参加してくれるゲスト全員が主役である新郎新婦をしっかり見ることができるような会場である必要がありますよね♪

新郎新婦にとって一生の思い出に残るイベントでもあるので、会場選びでの失敗はできるだけ避けたいものです。

普段の飲み会で求められることと、結婚式の2次会で求められる要素が違ってきますので、まずインターネットで2~3件目星をつけて、そのお店に下見に行ってから一番良い会場を選びましょう☆

会場選びはいつから始める?

普段の飲み会だと、飲み会の一週間前になってもまだ会場が決まっていない!なんてこともありますが、結婚式の2次会会場選びは早目早目が重要です!

土日や大安吉日だと、どうしても予約が集中してしまって良い会場はどんどん埋まってしまいます。貸し切りにする場合は、さらに予約が難しくなってしまいます。挙式・披露宴の半年前くらいから会場選びを始めて、4~5ヶ月前には会場の予約が済んでいるのが理想です。

いざ会場選び!まずはインターネットや情報誌で☆

まず会場を選ぶときには、あてずっぽうで下見をするのではなく最初にインターネットや情報誌で気になる会場を2~3件ピックアップしましょう!

会場を選ぶ際には、

・日時
・予算
・ゲストの大まかな人数
・挙式・披露宴の場所
・2次会での大まかなプログラム(余興など)

を決めておく必要があります。

開始時間は?予算はいくらくらいが相場?

2次会の日にちは、挙式・披露宴と同じ日にする人が多いかと思います。では、開始時刻はどうやって決めたら良いのでしょう?早すぎても移動が大変だし、遅すぎても待ち時間が長くなってしまいますよね。

挙式・披露宴会場と2次会会場の距離にもよりますが、披露宴終了後2時間程度が妥当でしょう。3時間以上待ち時間があると、ゲストはどこかで時間を潰さなくてはならないので2次会が始まる頃にはすでに疲れ切っている……なんてことも。

逆に披露宴終了後から1時間程度だと、新郎新婦は忙しくて間に合わない可能性大です。結婚式当日は、式終了後もゲストに挨拶したり写真撮影が会ったり、着替えやメイク直しがあったり……意外とやることが多くてバタバタするので時間がかかります。2次会に新郎新婦が数十分遅れるのはよくあることですが、1時間遅刻!なんてことになってしまうとみんな待ちくたびれてしまいます!

予算は、1万円を超えない程度にするのが◎です。赤字にならないことを意識しすぎて、ゲストの負担が増えてしまうのはNGなので気を付けてくださいね。もし男女で飲食する量に差が出ることを考慮して価格差をつける場合、不公平感を出さないようにあまりに大きな差にならないよう気を付けてください。

例えば、差をつける場合でも男性7000円・女性6000円など1000円から2000円程度の差になるようにしましょう。

2次会会場のアクセスは?

挙式・披露宴会場から2次会会場への移動ができるだけ簡単になるように会場を選びましょう☆式当日は、慣れない服や靴を履いていたり、引き出物で荷物が多くなっているので長距離移動はとても大変です。さらにタクシーを使わないと移動できない場所だと、ゲストに金銭的な負担が掛かってしまいます。

挙式・披露宴会場から徒歩数分~15分程度で着く会場だと移動も楽です。もしくは、挙式・披露宴会場が駅近であれば電車で2~3駅離れた場所でもOKです。ただしこの場合、2次会の会場も駅近なところを選んでくださいね。

もしどうしてもタクシー移動が必要な会場になってしまう場合、ゲストの負担を減らすためにタクシーチケットやシャトルバスを用意するのも一つの手です。

会場選びの要!下見の時に気を付けたいポイント

実際に気になる会場に足を運んで下見をする際には

・スタッフの人柄
・会場の広さやレイアウト
・トイレの個数
・会場の設備(音響やプロジェクターなど)
・控室の有無(余興で着替えが必要な場合)
・料理(ビュッフェなのかコースなのか。ドリンクは十分か。追加注文は可能か)
・喫煙スペース
・クロークの有無(ない場合、机やイスを使って作ることができるか)

をチェックしましょう。

2次会をするうえで、スタッフの人柄はとても大切です。できれば、今までに2次会会場として使われたことがある会場で、2次会に慣れているスタッフが大勢いる会場がベストです。

また、当日新郎新婦がどの席からでも見えるようなレイアウトが可能かどうかも確認しましょう。会場の真ん中に大きな柱があって上手くレイアウトができない・会場の形がM字やL字でどうしても死角が出てしまう……なんて場合もあるので注意してくださいね。

人気のパーティードレス専門店

RUIRUE BOUTIQUE

ちょっとおとなしめでより大人らしさを追求したパーティードレスを扱っています。他のショップと比べると露出度を少し下げて、あまり大胆過ぎないラインのドレスを販売しています。20~40代と幅広い世代の女性に人気です。

GIRL

20代女子から圧倒的な人気を誇るショップです。「大人可愛い」をテーマにしたショップで、上品なドレスに少し可愛らしさを加えたパーティードレスを取り揃えています。また様々なラインのドレスがあるため、自分に合った体型のドレスを選ぶことができます。

DRESS STAR

大人っぽくて艶やかなドレスが豊富にあり、どれも品のある商品ばかりです。どのドレスも3色以上取り揃えているので、自分の好みの色のドレスを選ぶことができます。ドレス初心者の人でも『DRESS STAR』のアイテムを選べばまず間違いはないでしょう。

Copyright© パーティードレス通販navi , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.