パーティードレスの選び方 178 Views

結婚式のフォーマルドレスを年代、タイプ別に仕分けしてみた!

投稿日:

結婚式のお呼ばれドレスは意外とどのようなドレスを選べばいいのか迷ってしまいますよね。主役は新郎新婦ですが、せっかくの機会なのでオシャレにきめていきたいのが女心。

マナーをしっかり守った上で自分に合うドレスを選んで会場に華やかさをプラスしましょう。そうすることで新郎新婦に喜ばれ、新郎新婦への最高の祝福となりますよ!

最新!パーティードレス売れ筋ランキング


スポンサーリンク

まずはマナーを知りましょう

パーティードレス
出典:http://image.rakuten.co.jp/cos...

まず絶対にタブーなのが『白いドレス』です。白は花嫁の色なので参列者は来てはいけない色になっています。白に近いクリーム色や淡いブルーやピンクなども避けた方が無難です。写真で光ると白く写ることがあるからです。

生足・サンダルもNGです。ストッキングを着用し、足元は少しでもヒールのあるパンプスにしましょう。

過度な露出も厳禁です。ミニスカートや肩が出ているドレスは羽織物を着て腕や肩を隠しましょう。フォーマルな場面ではひざ下丈のものを選ぶのが無難です。

少しややこしいのが「夜のパーティーでは肌を出せば出すほどフォーマル」といわれていることです。夜のパーティーでは「イブニングドレス」と言われる肩や腕を出すドレスが正式なのです。しかし、日本ではイブニングドレスを着ることは非常に少ないので、露出は控えた方が無難であるといえます。

ヘビやワニ柄のアイテムも「殺生」を連想するのでNGです。

20代向けオススメドレス

ドレスを選ぶ際お呼ばれする間柄も重要になってきますが、20代の社会人では会社の上司という立場での参列は少ないと思いますので同僚や学生時代からの友人という間柄でお伝えさせていただきますね。

20代では会場に華を添えるパッと目のひくカラーのドレスがいいでしょう。会場が豪華になりますし、ご親族や新郎新婦からも喜ばれること間違いなしです。

キレイ系が好きな人

キレイ系のスタイルが好きな方は『王道のAライン×ブルー』や『ドレープドレス×レッド』などはいかがでしょうか。キレイなだけではなく大人っぽさも演出できます。

画像のドレスはこちら

可愛い系が好きな人

可愛い系のスタイルが好きな方は『ホルターネック×ピンク』や『ハイウエスト×ベージュ』などはいかがでしょうか。形がカッコいいのでカラーがピンクやベージュの可愛らしい色でも甘くなり過ぎません。

画像のドレスはこちら

30代向けオススメドレス

30代では20代の自分とは違うドレスが似合うようになってきます。形は一緒でも似合う色味が変化したり、同じ色でも素材感で雰囲気が変わったりします。

お呼ばれする関係も変化してくると思いますので、あまり若い格好はちょっと…と思う方も多いと思います。似合うタイプも多様化してきますので、タイプ別にご説明させていただきます。

①大人可愛い系

『ツヤ感のある素材×レッド』や『Aライン×ネイビー』『シフォン素材×ピンクベージュ』などはいかがでしょうか。ネイビーやレッドは濃いめを選ぶと可愛い形も落ち着いて見えますよ。ピンクベージュは大人可愛いの代名詞。

画像のドレスはこちら

②カッコいい系

パーティードレス
出典:http://image.rakuten.co.jp/cin...

生地にツヤ感があったり、少しだけタイトな形などは上品なセクシーさを演出してくれ、大人カッコいい系にピッタリです。カラーは『黒』や『ネイビー』を選びましょう。派手な色味であれば、『落ち着いたイエロー』もオススメ。

画像のドレスはこちら

着るだけでオシャレ!なパンツドレス

以前はフォーマルな場でのパンツスタイルはNGでしたが、最近ではカッコよく決まるパンツドレスは定番になりつつあります。着るときの注意点としては、地味になりすぎないようにパールやキラキラのクラッチバックと合わせて豪華に格上げすることが大切です。

ベージュはこなれ感が出ますし、黒はクールに決まります。素材感も注意したいところです。高級感のある素材をチョイスしましょう。ふんわりしたシルエットはカジュアル感が強いので足首がでる細身のパンツが高見えでオススメです。

何よりパンツスタイルは動きやすいのも嬉しいポイントです。意外と会場での移動が多かったり、立ったり座ったりの回数が多いのでそんなとき動きやすいパンツスタイルはとてもありがたい存在です。

画像のドレスはこちら

フォーマルドレスと小物アイテムの合わせ方

パーティードレス
出典:https://thumbnail.image.rakute...

着るドレスに合わせて小物も合う合わないがありますよね。でもドレスに合わせて小物も購入していたらどんどん家計が苦しくなって結婚式に行きたくなくなってしまいます。

そこで、小物アイテムの上手な購入の仕方をお伝えしたいと思います。ドレス以外の色のベースカラーで統一しましょう。一番のオススメは『ベージュ』です。その他であれば『ゴールド』や『ネイビー』も合わせやすいです。ベージュは薄い色とも濃い色とも相性がいいので使いやすいです。

小物アイテムと言われて思い浮かぶものは、バッグ・ボレロ・パンプス・ネックレス・ピアスなどですね。特にバッグやボレロはは面積が大きいのでベースカラーを選ぶのが無難です。パンプスなどもヌーディ―からーは脚長効果もあるのでオススメです。

全体的な色味は3色までにすると統一感が出ますよ。

アクセサリー類は全て付けてみて、派手なところから引いていくとバランスがとりやすいです。

画像のバッグはこちら

人気のパーティードレス専門店

DRESS STAR

大人っぽくて艶やかなドレスが豊富にあり、どれも品のある商品ばかりです。どのドレスも3色以上取り揃えているので、自分の好みの色のドレスを選ぶことができます。ドレス初心者の人でも『DRESS STAR』のアイテムを選べばまず間違いはないでしょう。

NIGHT1

タレント・モデルの後藤真希さんとコラボし話題沸騰中のショップです。「大人可愛い」をテーマにしたショップで、上品なドレスに少し可愛らしさを加えたパーティードレスを取り揃えています。

RUIRUE BOUTIQUE

ちょっとおとなしめでより大人らしさを追求したパーティードレスを扱っています。他のショップと比べると露出度を少し下げて、あまり大胆過ぎないラインのドレスを販売しています。30~50代の大人の女性におすすめです。

Copyright© パーティードレス通販navi , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.